ホメオパシー木蓮

腸の健康が心配な方に

発酵食品の注目度がこれほど高まっている時はない、というくらい、腸の健康が大切ということを知らない人はいない時代になってきました。発酵食品、もちろんいいです。サプリメントのプロバイオティックもいいでしょう。でも、どちらもやってみたのに、改善しないという方には、ホメオパシーの腸内細菌でパワフルにサポートするのをお勧めします。

1)お通じが安定しない
2)アレルギー様の反応がある(食べ物、花粉症、湿疹など)
3)皮膚の痒みが常にある
4)比較的きちんとした食事をしているのに、栄養が吸収されない感じがするので、いつも疲れていて弱々しい
5)落ち込むことや思い悩むことが多くて、なかなか元気になれない
6)イライラや怒りがどうにもコントロールできない

デトックスが必要と感じている方に

ホメオボタニカル療法という療法で行うデトックスは、一般的なデトックスに比べて、優しくかつパワフルに体に効いていきます。普通のハーブとの違いは、熟練したハーバリストによって厳選されたハーブのブレンドをホメオパシーの様に希釈浸透することで、より力強く体をサポートできる点です。

1)肝臓、腎臓、血液、リンパという臓器を綺麗にします
2)アレルギー反応(ヒスタミンを体が放出しすぎてしまう状態)を緩和します
3)重金属を体が押し出すサポートをします
4)カンジダ菌のバランスを整えます
5)癌患者に多いとされる寄生虫の駆除のサポートをします

ホメオパシーによる手術、理学療法、化学療法の副作用をサポート

ホメオパシーは200年以上前にドイツの医師、サミュエル・ハーネマンが打ち立てた自然療法です。自然界の物質の力を借りるトリートメントですので、漢方薬やハーブににて、いわゆる副作用がありません。それどころか、現代医療の治療による副作用を緩和してくれる作用があります。

1)麻酔の後遺症(吐き気、昏睡状態からの回復)

2)手術によってできたあざの吸収、深層まで傷ついた組織の回復を早める

3)理学療法による焼けるような症状の緩和

4)化学療法による、吐き気等の緩和

5)ホルモン療法による更年期障害様の症状の緩和

6)精神的なショック、恐怖、不安などの緩和

7)マンモグラフィーによる痛みやあざの緩和

心と体全体を統合することで究極の健康に近づきたい方に

私たちの体と心は切り離されていません。でも、病気になると、ついつい、どの臓器の何が悪くて、どの薬を飲んだらいいのか、という風に、私たちの心を置き去りにして、体にだけ注目してしまいがちです。でも、私たちの体の症状は、心の表現の一部分。ホメオパシーは、心と体をすべて扱う究極のオーダーメイド。7000種類近くが使われていると言われるホメオパシーのレメディ(自然界の物質)の中からあなたにあったたった1つのレメディを探すことで、心と体の統合が図れます。

1)癌と診断されて以来、涙がどうしても止まらない

2)癌になったことで自分の体調のことが心配で心配でたまらない

3)癌になったことで、家族のこと、将来のことが心配で夜も眠れない

4)癌になったことで、残された時間を無駄にしたくないが、何から手をつけていいのかわからない

5)癌家系だから癌になるのではないかとずっと不安を抱えてきた